CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
若杉ばあちゃんの本
尋常性乾癬を完治させよう!というきっかけになった本の一つです。 若杉ばあちゃんの本のおかげで色々と勉強になりました。 食べることにまったく興味の無かった私が、今では料理まで するようになりました。 賛否両論あるでしょうが、多くの人に読んで頂きたい本のひとつです。
乾癬太郎のツイッター。
乾癬花子のツイッター。
ブログランキングに登録しました。
多くの人に尋常性乾癬という病気の事を知っていただきたい。そして乾癬で苦しんでいる多くの人々の完治に向けた何かのヒントになればと思い、ブログランキングに登録しました。 ブログがお気に召しましたら、ポチッとお願いいたします。 励みになります。 一日一ポチッと。笑
MOBILE
qrcode
<< 花粉症皮膚炎 | main | 乾癬の経過写真 2015.03.27 >>
皮膚科へ
0
    JUGEMテーマ:乾癬

    妻の顔と腕の痒みがピークに達し...
    仕事にも集中できなくなってしまったようです。

    そして急遽、妻からの申し出で、
    かゆみ止めをもらいに、皮膚科に行ってきました。

    アレルギーの検査も申し出たのですが

    「検査結果が出ても対処療法しかできないので同じこと」

    と言われて、検査はしてもらえませんでした。

    今の時期の皮膚科は大混雑で
    お医者様も大変なようです。

    一人一人に時間をかけて
    完治の為の食事療法や日常生活の
    アドバイスなどをしている時間はないようです。

    何のアレルギーか、原因がわかったとしても、
    もし、わからなかったとしても...

    「同じ薬を出す」

    という事のようです。

    ある意味正直なお医者様に思えました。

    「腕はアトピーの症状に似てますね」

    とも言われたそう。

    アトピーであろうが、乾癬であろうが、花粉症であろうが、

    処方するお薬は同じなのです。


    今回処方していただいたお薬は

    こちら。


    ドン!

    4種類。

    主にかゆみ止めです。


    お医者様が...

    「ステロイドどうします?」

    と聞いてくれたそうです。


    妻はハッキリ断ってくれました。

    「じゃあステロイドなしのお薬で」

    ステロイドを拒む患者さんも増えていると想像できるので
    お医者様も慣れているのかもしれませんね。


    日本皮膚科学会の

    「アトピー性皮膚炎治療ガイドライン」には
     
    ※ステロイド剤以外に効果的な消炎効果を示す外用剤がないことから、
    ステロイド剤を治療の第一選択薬とする。

    ※ステロイド剤を第一選択薬とし、その他スキンケアなどを行えば、
    ほとんどの例で治療の目的が達成し得る。

    ということが書かれているようなので...


    まず「ステロイドどうします?」

    と聞かなければならないのかもしれません。


    「お医者様も辛いのかもしれませんね」

     
    これで妻の痒みが少しでも治まってくれるといいのですが...



    いつも応援ありがとうございます。
    とても励みになっています。
    今日もポチッとお願いいたします。
        ↓
     
    乾癬(かんせん) ブログランキングへ
     
    | その後の経過 | 22:49 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする