CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
若杉ばあちゃんの本
尋常性乾癬を完治させよう!というきっかけになった本の一つです。 若杉ばあちゃんの本のおかげで色々と勉強になりました。 食べることにまったく興味の無かった私が、今では料理まで するようになりました。 賛否両論あるでしょうが、多くの人に読んで頂きたい本のひとつです。
乾癬太郎のツイッター。
乾癬花子のツイッター。
ブログランキングに登録しました。
多くの人に尋常性乾癬という病気の事を知っていただきたい。そして乾癬で苦しんでいる多くの人々の完治に向けた何かのヒントになればと思い、ブログランキングに登録しました。 ブログがお気に召しましたら、ポチッとお願いいたします。 励みになります。 一日一ポチッと。笑
MOBILE
qrcode
<< 乾癬の経過写真 2015.08.10 | main | 乾癬の経過写真 2015.08.25 >>
乾癬の経過写真 2015.08.12
0
    JUGEMテーマ:乾癬

    本格的な夏を迎えて、
    本気モード2週連続の海水浴のおかげで
    症状がかなり良くなっています。

    写真にて比べてみたいと思います。


    まずは今年のあたま...


    2015.01.07

    まっかっかです...
    痒みもひどくて傷だらけですね。
    お正月休みにお酒もかなり飲んだので
    それも影響しているのだと思います。


    そして今朝...


    2015.08.12

    かなり良くなっていますね。

    白く平らになっているところは完治に近い状態だと思われます。
    ひじの乾癬が完治したところも同じように白くなっています。
    全体的に赤みも薄く、落ち着いた感じです。
    痒みも少ないようで傷もほとんどありません。

    最近はほとんどステロイドは使っていないようです。

    いい感じ。

    このまま良い方向に持っていって
    ステロイドから離脱したいですね。

    次の海水浴が楽しみです。
    もっと良くなりますように。

    そして...

    先ほど久しぶりに妻から昼食の写真が送られてきました。


    うん。いいね。

    外食が多いと、どうしても野菜を摂るのが難しいね、と
    妻と話をすることが多かったのですが...

    ちゃんとお野菜を摂ってますね。


    夏の間に症状緩和させようね。


    いえ〜い。夏サイコー!



    いつも応援ありがとうございます。
    今日もポチッとお願いいたします。太郎と花子
        ↓
     
    乾癬(かんせん) ブログランキングへ
     
    | その後の経過 | 13:42 | comments(4) | - |
    コメント
    ご無沙汰しております。

    写メから、乾癬は治癒に向かわれている
    感じがしますね。

    素朴な質問ですが、奥様は、
    大腸内視鏡検査はされたことは
    ありますか?

    内視鏡検査は、
    ポリープの有無を検査することが
    第一目的なのでしょうが、

    私たち乾癬患者は、自分の
    大腸内部がどうなのか、、
    自分の目で見ること、
    それを記録しておくことは
    重要だと思えるのです。

    その点で、乾癬太郎さんご夫妻は
    大腸内視鏡検査はされたことが
    あるかどうか、知りたくなった
    次第です。
    | 山口つとむ | 2015/08/19 10:55 PM |
    山口つとむさん、いつもメッセージありがとうございます。

    太陽と砂と海水のおかげで乾癬症状は今は安定しているようです。

    大腸内視鏡検査は私も妻も経験が無いです。
    たしかに大腸の中がどんな状態なのか気になるところではありますが、なんだかやはり、少し抵抗があります。汗

    | 乾癬太郎 | 2015/08/21 1:33 PM |
    大腸内視鏡検査は、わたしも長いこと、しようと思いませんでしたが、イヤですからね。

    でも、49歳で肝炎治療で入院したときに、やってもらえば、直腸ポリープを内視鏡で切除できたのにな、つくづく思いました。

    内視鏡がイヤと思っていたのは、腸内が宿便の巣ではないか予感があったからです。

    56歳のとき、区の検診で便鮮血があり、内視鏡検査をしました。直腸がんはすぐ見つかりましたが、検査機が横行結腸あたりで、止まってしまい、
    先に行くことができなくなりました。リフレックという下剤は飲み切ったのにもかかわらず、宿便がすごかったのです。

    尾籠な話ですみません。

    今も年1回、大腸内視鏡検査をやっていますが、
    腸内は、かつてと比べ、格段にきれいになりました。検査機を抜く際、医師がリアルタイムで映像を見ながら説明してくれます。

    で思ったのです。
    こうした腸内環境の改善が、乾癬の治癒に転換させたのではないかと。

    一患者の私見に過ぎませんが、腸の様子がおかしい感じあったりするようでしたら、一度内視鏡検査をお考えになるといいと思います。

    たぶんアトピーもおありのようですので、大腸内視鏡検査をする価値はあるかと思います。

    以上、僭越な話ですが、おすすめいたします。





    | 山口つとむ | 2015/08/21 9:16 PM |
    なるほど。
    たしかに、自分の腸の状態を知ることは価値がありそうですね。
    妻もそうですが、私自身の腸の状態も気になるところです。

    妻とも一度相談をして、前向きに検討したいと思います。

    いつもありがとうございます。
    | 乾癬太郎 | 2015/08/25 12:09 PM |
    コメントする