CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
若杉ばあちゃんの本
尋常性乾癬を完治させよう!というきっかけになった本の一つです。 若杉ばあちゃんの本のおかげで色々と勉強になりました。 食べることにまったく興味の無かった私が、今では料理まで するようになりました。 賛否両論あるでしょうが、多くの人に読んで頂きたい本のひとつです。
乾癬太郎のツイッター。
乾癬花子のツイッター。
ブログランキングに登録しました。
多くの人に尋常性乾癬という病気の事を知っていただきたい。そして乾癬で苦しんでいる多くの人々の完治に向けた何かのヒントになればと思い、ブログランキングに登録しました。 ブログがお気に召しましたら、ポチッとお願いいたします。 励みになります。 一日一ポチッと。笑
MOBILE
qrcode
<< 背中ツルツル | main | 元町散策 >>
圧力鍋
0

    「お米が黒い」

    今朝、私がキッチンに行くと妻がそう言いました。

    「やっぱり圧力鍋やからかなー」

    「ほんまやな、黒いな」

    いつも玄米は土鍋で焚いてくれているのですが、
    今朝は時間がなかったので圧力鍋を使ったそうです。

    いつもの炊き上がりよりも、お米が少し濃いめの茶色に...

    やはり調理器具でこんなにも出来上がりが違うんだ...

    いつも玄米は4時間〜半日くらい昆布を入れた水に浸し
    土鍋に1.5倍くらいの水と、一つまみのお塩を入れます。
    弱火にして沸騰までに時間をかけ
    炊き上がりまでに45分〜1時間くらいかけて焚いてくれています。

    「ハニーちゃん。いつもありがとう」

    妻が焚いてくれた玄米は透明感のある綺麗な色をしていて
    柔らかくて、とても美味しいんです。

    そういえば炊飯器でお米を焚くときにも
    スイッチを入れる前に氷を一個入れてやると
    美味しいお米が炊けるそうです。

    「お水の沸騰までに時間をかけるのがポイントのようです」

    時間をかけて愛情かけてだな...

    先日、母に土鍋で黒焼き玄米を作ってもらったのですが
    綺麗な黒い色になるまでに4時間半くらいかかりました...


    お味噌だって、お醤油だって... お酒だって...
    天然の菌で自然熟成させると出来上がるまでに時間がかかります。

    今は工場内の天然の菌を消毒殺菌し、大量生産された人工の菌で短期熟成。
    便利で安く同じようなものが出来上がるそうです。


    もうずいぶん前に居酒屋さんで、隣のテーブルで飲んでいたおばさまが...

    「納豆は身体に悪いから食べない」

    と言っているのを偶然に聞いた事があります。

    その時は全く意味がわからなかったけど、

    そのおばさまは、そんな短期大量生産の現実を知っていたのかもしれないですね...


    今の時代、なんでも「便利で安く」を消費者が求めるものだから
    日本は大変なことになってきてるなぁ。

    自分も求めてきたうちの一人だもんなぁ...

    反省。


    300円で売っているお弁当
    100円で買えるハンバーガー
    チンするだけで食べれるおかず...


    私は知らないけれど...

    きっと離乳食なんかも「便利で安い」ものがあるんだろうなぁ...



    いつも応援ありがとうございます。
    今日もポチッとお願いいたします。
       ↓

    乾癬(かんせん) ブログランキングへ
    | 調理器具 | 23:30 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする