CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
若杉ばあちゃんの本
尋常性乾癬を完治させよう!というきっかけになった本の一つです。 若杉ばあちゃんの本のおかげで色々と勉強になりました。 食べることにまったく興味の無かった私が、今では料理まで するようになりました。 賛否両論あるでしょうが、多くの人に読んで頂きたい本のひとつです。
乾癬太郎のツイッター。
乾癬花子のツイッター。
ブログランキングに登録しました。
多くの人に尋常性乾癬という病気の事を知っていただきたい。そして乾癬で苦しんでいる多くの人々の完治に向けた何かのヒントになればと思い、ブログランキングに登録しました。 ブログがお気に召しましたら、ポチッとお願いいたします。 励みになります。 一日一ポチッと。笑
MOBILE
qrcode
☆新.完治へのヒント 2
0

    JUGEMテーマ:乾癬

     

    さて、次に妻の生活環境、言動についての変化を追ってみたいと思います。

     

    昨年の9月までは外資系の会社に勤務していました。

    朝から夕方まで同僚たちと同じフロアで

    パソコン作業をしていました。

    ずっと座りっぱなしで足はむくみ、

    帰宅してからも疲れた顔をしていました。

     

    そしてお店をオープンさせるための準備に追われ、

    12月26日に無事オープン。

    8時半には出勤し、22時頃までの仕事。

    休憩時間は無し。

    12時間以上も立ちっぱなしでの接客作業。

    大変だろうな〜と思うのだけれど、

    妻は「毎日楽しい!」と言ってます。

     

    向かいの八百屋さんのご夫婦としゃべったり、和菓子屋さんの人たちとしゃべったり、

    わりとヒマなお店だけど、市場の中のお店なので

    退屈することもなく... 楽しいらしいです。

     

    お酒を置いているお店なので

    飲みに来てくれるお客さんも多いのですが、

    日本酒をワイングラスで提供しているせいか、

    店内BGMがクラッシックのせいか...

    たまたまなのか...

    上品なお客さんが多くて助かっています。

    そしてびっくりするくらい先生率が高いです。

    お医者様、議員さん、教師、教授、元教授、作家。

    みなさん上品に飲まれるのでとてもありがたいです。

     

    そして妻の口から自然と

    「ありがたい」「ありがとうございます」

    という言葉が出ます。

     

    人に助けてもらう事が多くなり

    「感謝する」という事が増えています。

     

    息子は大学に入って新しい彼女もできて

    ますます手が離れてきました。

     

    仕事で家に居ないので、義母との時間は少なくなりました。

     

    実家に遊びに行くことも減りました。

     

    家で映画を見ることも減りました。

    もちろん映画館へ行く回数も減っています。

     

    本を読む時間もほとんどなくなりました。

     

    テレビもほとんど見なくなりました。

     

     

    でも会話は増え、笑顔が増え、

    よくしゃべり... よく動く。

    そして感謝の心で日々を過ごしています。

     

    この一年で生活は大きく変わりました。

     

     

     

    いつも応援ありがとうございます。

    よければポチッとお願いいたします。

       ↓


    乾癬(かんせん) ブログランキングへ

    | その後の経過 | 15:26 | comments(0) | - |
    | 1/153PAGES | >>